flamに新プラン「プロフェッショナル」が登場!

遂にflamプロフェッショナルプランがデビューしました。
新プランのデビューキャンペーンとして、flamプロフェッショナルプランをお申込み頂いたユーザー様限定で格安料金にてご提供します。

期間:2018年4月30日まで
対象プラン:flamプロフェッショナルプラン
料金:通常料金月額19800円(税抜)を月額14800円(税抜)でご提供します。
また、本キャンペーン期間中にお申込み頂いたユーザー様は、キャンペーン終了後もずっと料金が変わりません!

【flamプロフェッショナルプランとは】
従来のスタンダードプランに加え以下の機能や特典が標準搭載されたローコスト&パワフルなプランです。

  • CSVデータレイアウト編集機能
  • カスタムフィールド機能
  • 標準アカウント数:5アカウント
  • 標準データ容量:20GB

例えば・・・
「外部システムとのデータ連携を実現したい!」
「各種伝票に自社独自の項目を追加したい!」
こんな要望にも即対応可能です。

従来、それら対応に高額なプログラム改造費用が必要でしたが、flamプロフェッショナルではカスタマイズ費用も不要で対応可能です。
また、ユーザー様ご自身で設定や編集が可能ですので、状況に応じた対応が可能となります。

詳しくは下記よりお問合わせ下さい。
flamに関するお問合わせ窓口

 

【flam News!】ロゴや角印が簡単に登録できる様になりました!

納品書ロゴ配置サンプル

納品書や見積書をはじめ、各種伝票に自社のロゴはもちろん、角印も印刷したいですよね。
今回の機能追加で、それら御社のロゴ・角印が自由に登録、印字できる様になりました。
登録も簡単!ロゴや角印の画像ファイルをアップロードするだけ。
印字サイズや印字位置の調整も可能です。もちろんカラー画像もOK。

また、それぞれの伝票別にサイズや位置の変更も可能ですので、是非御社専用帳票としてご活用ください。

今回の新機能も無料トライアルでお試しいただく事ができます。
30日間無料トライアルはこちらから!

【ロゴ・角印の登録可能な伝票】
<販売> ・見積書・注文請書・出荷票・納品書・請求書・領収書
<仕入> ・注文書・入荷票・仕入伝票・出金伝票・支払明細書
<在庫> ・受払伝票

【flam News!】受注時、出荷時の在庫切れによるトラブルを回避します!

受注入力警告

在庫状況に対する警告メッセージが追加されました。
商品ごとの品切れや未入荷商品の受注ミスなどを防ぐことができます。

今回flamでは、伝票入力時に2種類の警告メッセージから表示・非表示を選択できるようになりました。
・単純に在庫切れの際に警告
・予めセットされた商品別の安全在庫数(定量発注点、基準在庫と呼ばれる数)を下回る場合の警告
双方ともオフにする事も可能です。

システム設定
flamのシステム設定にて、商品毎に「安全在庫数警告表示」をオン・オフする事ができます。

【flam News!】メニューデザインがタブレットに対応しました!

 

flam tabletflamのメニューがタブレットでも操作しやすくなりました。
外出先で見積りの編集や、在庫の確認もタブレットで簡単に操作できます。

30日間無料トライアルでもご覧いただけます。
今すぐこちらからお試しください!

 

【flam News!】仕入先データアップロードに仕入先別商品単価情報が追加されました!

仕入先一覧

flamでは、すでに同じ商品の仕入れ単価が仕入先別で違う場合、予め個別単価の設定が可能な「仕入先別商品単価設定」という機能が標準で搭載されていますが、今回、その仕入先別商品単価データを一気にアップロードできる機能が追加されました。

データ項目は「仕入先コード」「商品コード」「仕入先別商品単価」の3項目だけ!
一括登録で商品単価入力の手間が省け、とても楽になります。

一括登録機能はflam無料トライアルでもお試し頂けます。
30日間無料トライアルはこちらから。是非お試しください

【flam News!】仕入データのアップロード機能が追加されました!

flam仕入伝票アップロード機能追加

flamをご検討中の皆様、お待たせしました!
今回のアップデートで、仕入伝票のデータを一括登録する事ができる様になりました。

これにより、他社システムからの移行の際、仕入伝票データを簡単にflamに移す事が可能となります。
標準機能で搭載の為、仕入データの移行費用も不要となります。

その他、現在のflamでは標準機能で売上データ、受注データ、得意先・仕入先・商品の各マスターデータがご自身でアップロード可能です。
flamへの移行をご検討中の方、是非一度お試しください。

追加された分析機能もflam30日間無料トライアルでお試しいただけます!
無料トライアルはこちらから。いますぐGo!

【flam News!】売上分析機能がさらに便利になりました!

スクリーンショット 2016-02-26

売上集計に、請求先別得意先別売上や自社担当者集計など4つの条件が追加されました。

「○○会社の店舗別売上集計」や「担当者のどの得意先がよく売れているのか」などが確認できます。
データダウンロード機能も合わせて追加されていますので、自社に合った分析用に編集も可能です。

追加された分析機能もflam30日間無料トライアルでお試しいただけます!
無料トライアルはこちらから。いますぐGo!

【flam News!】分析機能がさらにパワーアップ!

flamfbimage (1)

売上、仕入の過去実績を元に、さらに詳細な分析が出来るようになりました。

どの得意先に、どんな商品が販売されたか?
どの仕入先から、どんな商品が仕入されたか?

そんな販売・仕入の状態が一目で把握できます。
売れ筋商品の販売状況、商品の仕入状況の比較分析に役立ててください。
また、分析データはダウンロードも可能。表計算ソフトで加工・編集も楽々です。

これら機能は無料体験版でもお試し頂けます。
30日間無料トライアルはこちらから。今すぐGO!

2016年第1弾のサービス拡張! flam標準容量が10倍の10GBに超拡大!

大容量化

新年あけましておめでとうございます。
昨年は格別のご愛顧、心より感謝を申し上げます。
本年は昨年よりも更に皆様に喜んでいただけるサービスをご提供出来ますよう、
スタッフ一同一丸となり努力して参る所存でございます。

本年も変わらぬご厚情を賜りますよう、 よろしくお願い申し上げます。
また皆様にとって今年もより良い年でありますよう、 心よりお祈り申し上げます。

さて、そんな2016年年明け第一弾のお知らせです!

flamの標準容量が、これまでの1GBから、なんと10倍の10GBに超大容量になりました!
もちろん、料金は据え置きですのでご安心ください。

目安として、例えば得意先件数、仕入先件数が各1000件程度で、
年間売上伝票10万件、仕入伝票1万件を発行されても約1GB弱の使用量程度です。

flam標準容量の10GBであれば、約10年程度問題なく利用できる計算。
当然容量が不足しても追加可能。 安心してご利用いただけます。

データ使用量

また、今回のデータ容量拡張に伴い、上図のように現在のデータ使用状況が一目で確認できるようになりました。
データ使用状況グラフはflamの環境設定〜システム設定画面でご覧いただけます。

30日間無料トライアルでもご確認頂けます。こちらから今すぐGO!

ダブルで機能アップ!伝票アップロードの機能強化&備考欄のテンプレート機能を追加。

flam機能アップ

今回、flamが同時に2つのアップデートを実施しました。

  • 伝票アップロードのデータ作成が便利になりました! 
    例えば、WEBショップからの売上・受注データを一括でflamアップロードする場合など、そのデータの中の倉庫コード等の値を省略した場合、flamのマスタ設定から自動取得されるよう一部機能強化を行いました。

    • 倉庫コード省略時は得意先の倉庫コードが設定されます。また、得意先の倉庫コードも未指定の場合は自社情報の倉庫が設定されます。
    • 請求先コード省略時は得意先に登録されている請求先が設定されます。
    • 請求先設定時、締切区分、税計算単位、税区分、金額端数処理、税端数処理についてはこの請求先に登録されている内容で設定されます。
    • 単価、原価、単位省略時は商品情報の値が設定されます。 ・課税区分省略時は商品情報の課税区分が設定されます。
  • 各種伝票の備考欄に登録する文言をテンプレート化できるようになりました。
    1. 対象伝票は「見積」「受注」「出荷」「売上」「入金」「発注」「入荷」「仕入」「出金」「受払」「売上テンプレート」です。

これらアップデート機能もflamの無料トライアルでお試し頂けます!
是非一度こちらからお試しください。