クリップ機能がリリースされました!

伝票にいろいろなファイルを登録することができる「クリップ機能」がリリースされました。
「得意先との契約書PDF」,「設計図PDF」,「商品画像PNG」など、様々なファイルの登録が可能です。
 
加えてPDFファイルの場合「印刷する」にチェックすると、伝票出力時にクリップしたPDFもあわせて印刷することができます。「補足資料もあわせて印字して提示したい」といった用途にも最適です。
 
クリップ機能を有効にするには、システム設定 > クリップ機能 をONにしてください。
クリップ機能のヘルプも是非ご参照ください。
 
※クリップ機能は、プロフェッショナルプラン以上をご契約の方がご使用になれます。
※オリジナル帳票に変更されている伝票は、そのままではクリップ印刷できません。クリップファイルの出力が必要なお客様はカスタマーサポートセンターまでご連絡ください。弊社にて出力できるよう設定を変更いたします。

flamが「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて「生産・販売管理部門1位」を受賞

クラウド販売管理サービス flam」が、2021年上半期で最もユーザーに評価されたサービスを表彰する「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」にて、生産・販売管理部門1位を受賞致しました。

SaaS比較サイト「BOXIL SaaS」掲載の口コミ評価
URL:https://boxil.jp/service/920/reviews/

「BOXIL SaaS AWARD」は、SaaS(※1)マーケティングプラットフォーム「BOXIL SaaS」に掲載されている約3,000社のサービスを対象に、運営会社であるスマートキャンプ株式会社のノウハウと蓄積してきたデータなどをもとに算出した基準で、SaaSを表彰するイベントです。

今回の「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」では、大賞4サービス、部門別1位14サービス、部門賞225サービス(※2)が選出され、flamお客様からの高い評価により「生産・販売管理部門1位」を受賞する運びとなりました。

下記記事でもflamが紹介されております。
・「在庫管理システム比較16選!ECサイトや倉庫管理向けおすすめソフトも
販売管理システム比較 | クラウド型ソフトを業界別に紹介

 今後とも株式会社フリップロジックを何卒よろしくお願いいたします。

※1 SaaSとは、Software as a Serviceの略で、サービスとしてのソフトウェアの意。従来パッケージソフトとして提供されていた機能が、クラウドサービスとして提供される形態のことを指します。
※2 部門賞の受賞数には複数部門での重複受賞数が含まれています。


受賞サービス一覧
「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」の大賞、部門別1位を受賞したサービスは以下となります。

◎大賞
Marketing&Sales 部門:Marketo Engage
HR 部門:ジョブカン勤怠管理
Collaboration 部門:Chatwork
Back Office 部門:クラウドサイン

◎部門別1位
財務・会計:クラウドサイン
営業・顧客管理:Salesforce Sales Cloud
BtoCビジネスツール:Marketo Engage
マーケティング:SATORI
生産・販売管理:flam
人事・給与:ジョブカン勤怠管理
コラボレーション:Chatwork
通信インフラ:Zoom
データ分析・管理:Tableau
サーバー・ストレージ:Dropbox Business
セキュリティ:LanScope Cat
BPO/コンサル/RPA:Autoジョブ名人
コンテンツ制作:Crevo
採用サイト・サービス:BIZREACH

「BOXIL SaaS AWARD 2021 Autumn」のすべての受賞サービスは以下となります。
URL:https://boxil.jp/awards/2021-autumn

BOXIL Magazineとは
SaaS選定時に知っておきたい基礎知識を筆頭に、経営、人材、マーケティングなどビジネスパーソンの課題解決に役立つ情報を提供するビジネスメディアです。
BOXIL Magazine:https://boxil.jp/mag/
BOXIL SaaS:https://boxil.jp/

年末年始休業日のお知らせ

日頃よりクラウド販売管理システムflam、及びフリップロジックをご愛顧頂き誠にありがとうございます。
年末年始期間の営業に関しまして、下記の通りご案内させて頂きます。

年末年始休業日
2020年12月29日(火曜日)~2021年1月3日(日曜日)

※1月4日(月曜日)からは通常通りの営業となります。
※弊社休業日でもクラウド販売管理システムflamは通常通りご利用頂けます。
※弊社及び弊社サービスに関するメール、お問い合わせフォーム、フィードバックによるお問い合わせにつきましては、年末年始も24時間受け付けいたします。
※年末年始休業日中にお寄せ頂いたお問い合わせに関しましては、緊急の場合を除き1月4日(月曜日)より順次対応させて頂きます。
※お電話によるお問い合わせにつきましては年末年始休業期間は対応できませんのでご注意ください。

以上、年末年始休業期間中は何かとご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

今後とも、フリップロジックを宜しくお願い申し上げます。

セキュリティマネジメントシステム「ISO27001」更新情報のお知らせ

ISO27001認証登録証(2020年8月9日)

flam導入事例集を更新いたしました

flam導入事例集を更新いたしました。お客様は東急ハンズ様です。
大量のデータを取り扱う東急ハンズ様でも問題なく動作し、flamの機能を最大限活かしていただいた成功事例となりました。
ぜひご覧ください。

導入事例 08 株式会社 東急ハンズ 様

flam3000ユーザー突破記念キャンペーン開始!

お陰様で、flamをご利用頂いておりますユーザー様が3000ユーザーを突破致しました。
そこで、今回「flam3000ユーザー突破キャンペーン」を開催いたします。
キャンペーン期間中にflamプロフェッショナルプランをお申込み頂いたユーザー様限定で格安料金にてご提供します。

期間:2020年9月30日まで
対象プラン:flamプロフェッショナルプラン
料金:通常料金月額19800円(税抜)を月額14800円(税抜)でご提供します。
また、本キャンペーン期間中にお申込み頂いたご契約者様は、キャンペーン終了後もずっと料金が変わりません!

【flamプロフェッショナルプランとは】
従来のスタンダードプランに加え以下の機能や特典が標準搭載されたローコスト&パワフルなプランです。

  • CSVデータレイアウト編集機能
  • カスタムフィールド機能
  • セット商品機能
  • 標準アカウント数:5アカウント
  • 標準データ容量:20GB

例えば・・・
「外部システムとのデータ連携を実現したい!」
「各種伝票に自社独自の項目を追加したい!」
「セット商品販売を行いたい」
こんな要望にも即対応可能です。

従来、それら対応に高額なプログラム改造費用が必要でしたが、flamプロフェッショナルではカスタマイズ費用も不要で対応可能です。
また、ユーザー様ご自身で設定や編集が可能ですので、状況に応じた対応が可能となります。

詳しくは下記よりお問合わせ下さい。
flamに関するお問合わせ窓口

 

flamユーザー様が「ここからアプリ」の導入事例で紹介されました

「ここからアプリ」とは、独立行政法人 中小企業基盤整備機構が展開する、生産性向上でお困りの中小企業・小規模事業者が、使いやすい・導入しやすいと思われる業務用アプリを紹介する情報サイトです。
その「ここからアプリ」にflamユーザー様の導入事例が掲載されました。
是非御覧ください。

flam導入事例はこちらから

経理業界相関図2020にflamが掲載されました!

総務・人事・経理/管理部向けビジネスポータルサイト「オフィスのミカタ」が、最新のバックオフィスツール相関図を公開しました。
「クラウド販売管理サービスflam」は 経理業界相関図 2020年度版 に掲載されています。

業務改善の目的にあったツールをいち早く探すことができますので是非御覧ください。
https://officenomikata.jp/diagram/

年末年始休業日のお知らせ

日頃よりクラウド販売管理システムflam、及びフリップロジックをご愛顧頂き誠にありがとうございます。
年末年始期間の営業に関しまして、下記の通りご案内させて頂きます。

年末年始休業日
2018年12月28日(土曜日)~2019年1月5日(日曜日)

※1月6日(月曜日)からは通常通りの営業となります。
※弊社休業日でもクラウド販売管理システムflamは通常通りご利用頂けます。
※弊社及び弊社サービスに関するメール、お問い合わせフォーム、フィードバックによるお問い合わせにつきましては、年末年始も24時間受け付けいたします。
※年末年始休業日中にお寄せ頂いたお問い合わせに関しましては、緊急の場合を除き1月6日(月曜日)より順次対応させて頂きます。
※お電話によるお問い合わせにつきましては年末年始休業期間は対応できませんのでご注意ください。

以上、年末年始休業期間中は何かとご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

今後とも、フリップロジックを宜しくお願い申し上げます。

軽減税率対応版flamバージョン2がリリースされます!

flamは、10月1日から施行される軽減税率を含む税制改定に対応する「flamバージョン2」にアップデートされます。
「flamバージョン2」の適用は8月26日火曜からご契約済みのお客様毎で順次実施してまいります。
すべてのお客様flamのアップデートは9月4日を完了予定としており、以降無料トライアルを含めてすべてのお客様が「flamバージョン2」にてご利用頂ける予定です。

以下「flamバージョン2」の変更点・追加機能についてその概要をお知らせ致します。

【伝票全般】
・伝票明細毎に「税法(外税、内税、非課税)」「税率」が設定できるようになります。それに伴い、これまで伝票ヘッダにあった「税区分」及び明細の「税区分」「課税区分」は廃止になります。
・伝票のコピー機能を使ってコピーする際、時期により登録された税率の変更が発生する場合、税率の変更を行うかどうか選択できる様になります。
・伝票保存の際、物件番号、明細行の数量、単価、原価が未登録の場合、「警告表示する」「保存が出来ないようにする」または「そのまま登録可能とする」を設定する事が可能となります。
・伝票ヘッダに「印刷依頼」が追加され、伝票一括印刷の条件にも「印刷依頼」の項目が追加されます。これにより、印刷依頼のチェックが入った伝票のみを絞り込んだ印刷が可能になります。

【税率設定】
・帳票に表示する税率名を、任意の表記に変更可能です。
・伝票明細の税率の並び順を変更する事ができます。
・使用しない税率は非表示にする事ができます。

【部門】
・住所情報を登録できるようになります。
・部門情報をダウンロードできるようになります。

【得意先】
・銀行営業日設定が可能になります。
・銀行休業日に対して「前営業日」「翌営業日」を指定することができ、回収予定日が休日だった場合、自動的に選択した営業日に変更されるようになります。
・各種伝票登録時の商品ガイドで、初期表示時に取扱商品で絞り込むことができるようになります。
・商品情報に得意先が指定される場合、及び得意先情報に得意先別商品単価が登録されている場合、絞り込みの対象となります。
・新規得意先登録時の際、初期値設定が細かく設定できるようになります。初期値設定対象項目は以下の通りです
  ○自動発番
  ○税区分
  ○単価区分
  ○金額端数処理
  ○消費税端数処理

【仕入先】
・伝票登録時の商品ガイドで初期表示時に取扱商品で絞り込むことができるようになります。
・商品情報に仕入先が指定された場合、及び仕入先情報に仕入先別商品単価が登録されている場合に絞り込みの対象となります。
・スポット取引の設定ができるようになります。
・新規仕入先登録時の際、初期値設定が細かく設定できるようになります。
・初期値設定対象項目は以下の通りです
  ○自動発番
  ○税区分
  ○単価区分
  ○金額端数処理
  ○消費税端数処理

【スポット取引】
・納入先、及び仕入先にスポット取引の設定ができるようになります。
・「スポット」として設定された相手先は、チェックボックスをOFFにしないとガイドに表示されません。
・「1回だけの取引だ」「極めて頻度が少ない」といった相手先に設定することで、普段の検索対象から除外することができます。

【単価設定のダブル保持】
・商品情報、得意先別商品単価、仕入先別商品単価に設定適用基準日が追加されます。これにより、基準日を境とした前後の「税率」、「単価」を設定できるようになります
・商品に単価情報を登録している場合、設定適用基準日「2019/10/01」と設定2の「販売時税率」「仕入時税率」と単価情報の登録を行って頂く必要がございます。

【自社情報】
・適格請求書発行事業者の事業者番号を登録できるようになります。
・flamメインメニューの環境設定 > システム設定内の設定により納品書、請求書に事業者番号を出力できるようになります。

【値引き】
・伝票明細の明細区分で「値引」を指定した際、「単価/金額」にマイナスを自動セットするか、「数量」にマイナスを自動セットするかの選択ができるようになります。

【伝票アップロード】
・伝票アップロードの際、特定項目の必須チェックを任意に選択できるようになります。
・伝票入力項目が未入力時に「アラート表示」「登録不可」を選択できるようになります。
・新規伝票登録時の初期表示日付を設定する事ができるようになります。
・対象伝票は以下の通りです。
  ○売上入力
  ○受注入力
  ○出荷入力
  ○売上入力
  ○入金入力
  ○発注入力
  ○入荷入力
  ○仕入入力
  ○出金入力

【帳票】
・事業者番号の出力を選択できるようになります。
・対象伝票は以下の通りです。
  ○納品書
  ○請求書
・商品名への税率出力を選択できるようになります。
・対象伝票は以下の通りです。
  ○見積書
  ○注文請書
  ○出荷票
  ○納品書
  ○請求書
  ○注文書
  ○入荷票
  ○仕入伝票
  ○支払明細書

・税率別合計金額の出力が選択できるようになります。
・対象伝票対象伝票は以下の通りです。
  ○見積書
  ○注文請書
  ○出荷票
  ○納品書
  ○請求書
  ○注文書
  ○入荷票
  ○仕入伝票
  ○支払明細書

【得意先ガイド】
・得意先に自社担当者を設定することにより、得意先ガイドに自担当の得意先を絞り込んで表示することが可能になります。
・また、初期表示時に自社担当者で絞り込みを行うかどうかを選択できるようになります。

【物件ガイド】
・初期表示時に担当者で絞り込みを行うかどうかを選択できるようになります。
・初期表示時に得意先で絞り込みを行うかどうかを選択できるようになります。

【各種データアップロード・ダウンロード】
データレイアウトに関するポイント
・データ列の位置はこれまでと一切変わらず、新規追加された項目が列の最後に追加になります。
・伝票ヘッダの「税区分」は、軽減税率対応から伝票全体の税区分が無効になるため(明細行毎に税率を保持しなければならないため)廃止になります。列は「未使用」としてそのままです。
・明細行の税区分、課税区分は廃止(未使用列)となり、税法(外税、内税、非課税)、税率が新しく後ろに追加になりました。
なお、アップロードファイルにおいて明細の「税法」が未指定の場合、商品マスタで設定された課税区分が反映される仕様に変わりはありません。

各アップロード・ダウンロードサンプルファイル
見積書アップロード
見積書ダウンロード
受注伝票アップロード
受注伝票ダウンロード
出荷伝票ダウンロード
売上伝票アップロード
売上伝票ダウンロード
発注伝票ダウンロード
入荷伝票ダウンロード
仕入伝票アップロード
仕入伝票ダウンロード

商品アップロード
商品ダウンロード
得意先別商品単価アップロード
得意先別商品単価ダウンロード
仕入先別商品単価アップロード
仕入先別商品単価ダウンロード

「flamバージョン2」についてご質問等ございましたら、遠慮なくflamカスタマサポートセンタまでお問い合わせ下さい。