導入事例 04

株式会社菅原工芸

クラウドの利点を最大限に活用しコスト削減を実現。
請求書、納品書入力など処理業務が大幅にスピードアップしました。

株式会社菅原工芸(アクリルショップ)代表取締役 菅原晴男 様

株式会社菅原工芸(アクリルショップ)代表取締役 菅原晴男

企業紹介

プラスチック製品の素材加工・販売、さらにネットショップ「はざい屋」サイト運営まで幅広く展開している人気上昇企業です。

事業拡大から事務処理が大きな負担に

約20年前に自社で開発した販売管理システムは、ビジネスの拡大とともに、2つの問題が大きな足枷となってきました。
1つは、商品アイテム数や種類が増大し、データ入力や管理に大変な手間が発生してしまったこと。
もう1つは、販売管理システムの機能拡充に、私が時間を割けなくなり、実務の負担が増していったことです。日々「社内スタッフ全員がやるべき仕事に専念出来れば、更に成長出来るのでは?」という思いで対策を検討する日々でした。

スタッフが使いやすい操作性、決め手はローコスト

複数のクラウド販売管理システムを中心に検討を進めましたが、条件に合うシステムは簡単には見つかりませんでした。
いくつかのデモ版を試用、比較検討した結果、やっと出会えたのがflamでした。
導入するきっかけとなったのは、機能性を兼ね備えながらスタッフが使いやすく操作が簡単だった事と、導入コストがほとんどかからない料金体制でした。導入時のハードやソフトの購入が不要。これは経営者にとっても嬉しい限りで、導入決定の材料としては最も有効でした。

請求書、納品書作成時間を大幅に減少、さらなる業務の効率化に対する適切な支援を期待

まだ、導入して数ヶ月ですが、さまざまな点で業務効率の向上が実現できました。
仕入・販売の情報がリアルタイムに管理できるようになった事で請求書、納品書の作成業務が非常にスムーズになり、誤入力や作業時間が大幅に軽減されました。
各伝票や帳票のCSVエクスポート機能もあり、自由な活用、加工が可能で、さまざまな統計処理も容易にできるという点も魅力です。集計データを活用することで、売上の傾向を詳細に把握できるようになり、次の施策につながるポイントを見つけ出すことができるようになったことも今回のシステム導入の大きな成果だと思っています。
今後は、商品アイテム数の多い弊社の様な業種の事情を考慮頂き、機能面のシステム向上と共に引き続き適切なアドバイスを期待しています。

菅原工芸様が運営する、アクリル素材専門ネットショップ「はざいや」はこちらから。