導入事例 01

株式会社ZEPHYROS

コストを抑えながらも柔軟でレスポンスのいいシステム。
インストールが必要な製品は全く眼中にありませんでした。

株式会社ZEPHYROS CEO Jun Page 様

株式会社ZEPHYROS CEO Jun Page

導入前の状況と課題

株式会社ZEPHYROS(旧:株式会社ランゲージハウス)では社内の売上データをWindows NT Serverで動作する販売管理システムで管理していました。10年以上前に導入されたそのシステムは老朽化と拡張性の乏しさが会社の成長にあわなくなり、様々な所で問題が顕在化しはじめました。営業拠点が東京、大阪、山口、愛媛、徳島と拡大していく中、システムの限界をひしひしと感じていたとPage氏は言います。
「Windowsサーバでなければならないのか?社内にサーバを置くのが本当にコスト面でも有利なのか?根本的な在り方から見なおそうと考えていました」(Page氏)

導入の経緯

そんなPage氏が販売管理システムの選定を進める中で目にとまったのがflamでした。
インストール不要のクラウドSAAS型システムであるというflamの魅力に加えて、フリップロジックの技術力に感銘を受けたと言います。
「このシステムを全て外注なしで作成したという技術力に驚きました。話を聞くと大手メーカーで勤務していたときのスキルが全て投入されているとのこと。これなら任せても安心だと確信しました。」(Page氏)
またマルチプラットフォームなflamは社内クライアントを全てMacintoshに移行しようとしていた構想にもぴったりだったとPage氏は言います。

導入後の効用

操作性が統一された画面を持ち、インストール不要のflamのおかげで導入コストを大幅に抑えながらスムースな移行を実現。「URLをメールで送りデータの入力や参照をしてもらえる。インストールが必要なアプリでは考えられなかったスムースさです」(Page氏)
また、導入設計段階の打ち合わせから個別カスタマイズを強く要望していた為、改造できるPremier Editionを選択。
契約受注時のレッスンスケジュールから売上、請求部分まで完全連動。またスケジュール部分はGoogle カレンダーとも完全連携するようカスタマイズしました。
「多くの専用機能と最新型の連携機能を要望したにも関わらず、短期納品と確実な効果を得られており、結果には大変満足しています」(Page氏)
また不明点、運用相談にも、スキルの高い専任スタッフが相談にのってくれるためサポートにも満足していると語るPage氏。今後はflamを基点としてさらなる情報の連携をさせると強く語ってくれた。

株式会社ZEPHYROS様が運営する「ランゲージハウス」のオフィシャルWEBサイトはこちらから。

株式会社ZEPHYROS様のオフィシャルWEBサ