flamがMFクラウド Expo 2017 にシルバースポンサーとして出展されます!

11月22日(水)、ANAインターコンチネンタルホテル東京で開催される”MFクラウド Expo 2017”にflamがシルバースポンサーとして出展する事が決定しました。

今回のテーマは『Connect(つながり)』
あのホリエモン氏をはじめ、業界の第一線で活躍する講師による約30本の講演に加え、クラウドのリーディングカンパニー20社以上がブース出展されます。
さらに強化されたflamを是非ご覧ください。

詳しくは公式サイトで。
http://mfcexpo.jp/

最大100万円の補助!「IT導入補助金」第2次募集期限が迫ってます!

※第2次募集分の受付を締め切りました。多数のご応募ありがとうございます。

申請により最大100万円までの補助金が交付される「IT導入補助金」
flamはIT導入補助金対象ITツールとしてご活用頂く事が可能です。

flamはローコストに導入できるクラウド販売管理システムですが、IT導入補助金を活用する事により、更に企業様の負担を軽減する事が可能です。その補助金申請期間は6月30日となっておりますが、事務手続き上6月25日を期限としております。是非、この機会をお見逃しなく!

IT導入補助金対象のflamパッケージ一覧はこちらをクリックしてください

IT導入補助金を活用してflam導入したい方はこちらからお問い合わせ下さい。

 

IT導入補助金の目的

IT導入補助金とは、生産性の向上に資する要素として「ITの利活用」を設定した上で、こうしたITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入しようとする事業者に対して、その事業費等の経費の一部を補助する事により、中小企業・小規模事業者等の経営力向上を図ることを目的とする。

IT導入支援事業の概要

項目 内容
所轄官庁 経済産業省
事業内容 事前登録されたサービス(ツール、ソフトウェア等)を導入について、経費の一部を補助する。
補助金総額 100億円(補正予算)
補助対象者 中小企業、小規模事業者
補助金の対象 事前登録されたパッケージソフト・サービス導入費(flamはこのパッケージに登録済み)
案件総額 30万円~上限なし
補助額 案件総額の3分の2下限20万、上限100万円
補助申請回数 補助事業者毎に1回(補助事業者毎に生産性を測るため)
交付申請書受付(予定) 一次募集:2017年1月27日(金)~2月28日(火)
二次募集:2017年3月31日~6月30日17時まで【予定】

 

flamサポートスタッフを募集します!

フリップロジックミーティングルーム

急成長している弊社製品、クラウド型販売管理システム flam(フラム)のサポートスタッフを募集します。製品サポートを通じてお客様の業務問題を解決し、fliplogicと共にスキルアップできればと考えております。

flamサポートスタッフの主な業務

  • flamに関するQ/A対応、業務運用提案。
  • flam開発チームへのお客様要望のフィードバック
  • ナレッジベースを作成し、お客様への情報提供
  • 製品テスト、開発チームドキュメントメンテナンスサポート

求めるスキル

  • 人とのコミュニケーションが好きであること
  • 個人またはチームで問題解決にあたることを楽しめること
  • 過去事例にとらわれず、常に新しい方法を模索できること
  • MacOS または Windowsが使用できること
  • Officeツールが使用できること
  • 日本語はネイティブレベル

勤務、就業規定等

  • 勤務地:香川県高松市新北町11-2 (リモートワークも応相談)
  • 勤務時間:9:30~18:30
  • 待遇・福利厚生:健康保険、厚生年金、雇用保険、労働保険完備、歓送迎会、社外セミナー補助制度各種、社内イベント
  • 休日/休暇:完全週休2日制(土・日)、祝日、有給休暇、夏季・年末年始休暇、慶弔
  • 給与:面談の上優遇

応募方法

下記より件名「FlipLogicで働きたい」を選択し、エントリーして下さい。
追って弊社担当よりご連絡致します。

エントリーはこちらから>>

「おもてなし規格認証 2017」の認証を取得しました

クラウド販売管理システムflamの導入でIT導入補助金の活用をご検討の方に向け。
フリップロジックは、「おもてなし規格認証 2017」に登録致しました。

【IT導入補助金】flamが正式に採択されました!(導入費用の3/2が補助されます)

IT導入補助金のITツールとしてflamが正式に採択されました!

IT導入補助金とは、中小企業が本事業に登録されたITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入費用の2/3が補助されるもので、経済産業省が1月27日、その申請受付を開始しました。

flamでは、本補助金対象のITツールとして「IT導入補助金適用パッケージ」が正式に採択されました。

この補助金の利用により、flamの導入から1年間の利用料金も含た2/3の経費が補助されますので、flamの導入をご検討頂いております企業様にとっては大幅な経費削減となります。
ただし、本補助金の申請期間は2月28日17:00必着までとなっており、事業予算の上限に達した場合終了となるようです。
是非お早めにご検討下さい。

<申請要件に関する概要と関連情報>

対象:個人事業主および中小企業
申請期間:2017年1月27日から2017年2月28日17:00必着
補助率:登録ITツール導入経費の2/3以内
補助額上下限:20万円〜100万円
IT導入補助金対象ITツール:IT導入補助金対象flamパッケージ一覧はこちらをクリック
申請書類:flam補助金申請書類に関するお問合わせはこちらをクリック

その他必要書類:
生産性向上計画書(売上、原価、従業員数、就業時間)、および導入後3年間の実績書提出等
法人の場合、履歴書全部事項証明書(発行から3ヶ月)、個人事業主の場合、開業届の写し
IT補助金に関する専用サイト: https://www.it-hojo.jp/
本IT補助金に関する詳細説明につきましては、こちらからお申込み下さい。

お急ぎの方はこちらから:株式会社フリップロジック 087-802-0501

年末年始休暇のお知らせ

日頃よりクラウド販売管理システムflam、及びフリップロジックをご愛顧頂き誠にありがとうございます。
年末年始期間の営業に関しまして、下記の通りご案内させて頂きます。

年末年始休業日
2016年12月28日(水)~ 2017年1月3日(火)

※1月4日(水)からは通常通りの営業となります。
※弊社休業日でもクラウド販売管理システムflamは通常通りご利用頂けます。
※弊社及び弊社サービスに関するメール、お問い合わせフォーム、フィードバックによるお問い合わせにつきましては、年末年始も24時間受け付けいたします。
※年末年始休業日中にお寄せ頂いたお問い合わせに関しましては、緊急の場合を除き1月4日(水)より順次対応させて頂きます。
※お電話によるお問い合わせにつきましては年末年始休業期間は対応できませんのでご注意ください。

以上、年末年始休業期間中は何かとご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

今後とも、フリップロジックを宜しくお願い申し上げます。

【flam News!】ロゴや角印が簡単に登録できる様になりました!

納品書ロゴ配置サンプル

納品書や見積書をはじめ、各種伝票に自社のロゴはもちろん、角印も印刷したいですよね。
今回の機能追加で、それら御社のロゴ・角印が自由に登録、印字できる様になりました。
登録も簡単!ロゴや角印の画像ファイルをアップロードするだけ。
印字サイズや印字位置の調整も可能です。もちろんカラー画像もOK。

また、それぞれの伝票別にサイズや位置の変更も可能ですので、是非御社専用帳票としてご活用ください。

今回の新機能も無料トライアルでお試しいただく事ができます。
30日間無料トライアルはこちらから!

【ロゴ・角印の登録可能な伝票】
<販売> ・見積書・注文請書・出荷票・納品書・請求書・領収書
<仕入> ・注文書・入荷票・仕入伝票・出金伝票・支払明細書
<在庫> ・受払伝票

【flam News!】受注時、出荷時の在庫切れによるトラブルを回避します!

受注入力警告

在庫状況に対する警告メッセージが追加されました。
商品ごとの品切れや未入荷商品の受注ミスなどを防ぐことができます。

今回flamでは、伝票入力時に2種類の警告メッセージから表示・非表示を選択できるようになりました。
・単純に在庫切れの際に警告
・予めセットされた商品別の安全在庫数(定量発注点、基準在庫と呼ばれる数)を下回る場合の警告
双方ともオフにする事も可能です。

システム設定
flamのシステム設定にて、商品毎に「安全在庫数警告表示」をオン・オフする事ができます。

【flam News!】メニューデザインがタブレットに対応しました!

 

flam tabletflamのメニューがタブレットでも操作しやすくなりました。
外出先で見積りの編集や、在庫の確認もタブレットで簡単に操作できます。

30日間無料トライアルでもご覧いただけます。
今すぐこちらからお試しください!

 

【flam News!】仕入先データアップロードに仕入先別商品単価情報が追加されました!

仕入先一覧

flamでは、すでに同じ商品の仕入れ単価が仕入先別で違う場合、予め個別単価の設定が可能な「仕入先別商品単価設定」という機能が標準で搭載されていますが、今回、その仕入先別商品単価データを一気にアップロードできる機能が追加されました。

データ項目は「仕入先コード」「商品コード」「仕入先別商品単価」の3項目だけ!
一括登録で商品単価入力の手間が省け、とても楽になります。

一括登録機能はflam無料トライアルでもお試し頂けます。
30日間無料トライアルはこちらから。是非お試しください