【クラウド型販売管理システムflam(フラム)アップデートのお知らせ】

今回のアップデートでは、仕入先や外注先へ発行する発注伝票を、通称:下請法(下請代金支払遅延等防止法))に準用する様、修正致しました。

■機能アップサービスの内容
発注伝票入力画面に「納品日」「検収日」「支払日」「納入先」項目が追加されました。

■変更される内容
注文書のレイアウトを一部変更し、追加となった「納品日」「検収日」「支払日」「納入先」が出力されるようになりました。 仕入先、外注先とのお取り引きに関する必要な内容が網羅されております。 flamをご利用頂いております企業様に於きましては、貴社運用に合わせた設定でご活用くださいませ。
※一般的な商取引に関する基本契約は締結されている事を前提としております。