ダブルで機能アップ!伝票アップロードの機能強化&備考欄のテンプレート機能を追加。

flam機能アップ

今回、flamが同時に2つのアップデートを実施しました。

  • 伝票アップロードのデータ作成が便利になりました! 
    例えば、WEBショップからの売上・受注データを一括でflamアップロードする場合など、そのデータの中の倉庫コード等の値を省略した場合、flamのマスタ設定から自動取得されるよう一部機能強化を行いました。

    • 倉庫コード省略時は得意先の倉庫コードが設定されます。また、得意先の倉庫コードも未指定の場合は自社情報の倉庫が設定されます。
    • 請求先コード省略時は得意先に登録されている請求先が設定されます。
    • 請求先設定時、締切区分、税計算単位、税区分、金額端数処理、税端数処理についてはこの請求先に登録されている内容で設定されます。
    • 単価、原価、単位省略時は商品情報の値が設定されます。 ・課税区分省略時は商品情報の課税区分が設定されます。
  • 各種伝票の備考欄に登録する文言をテンプレート化できるようになりました。
    1. 対象伝票は「見積」「受注」「出荷」「売上」「入金」「発注」「入荷」「仕入」「出金」「受払」「売上テンプレート」です。

これらアップデート機能もflamの無料トライアルでお試し頂けます!
是非一度こちらからお試しください。